BlackWhite【B.LEAGUE】

B.LEAGUE情報

第2節対戦予定と注目の試合を整理【B1】

time 2017/10/04

第2節対戦予定と注目の試合を整理【B1】

今週末10月7日からB.LEAGUE 第2節が始まります。

現在の順位と、試合日程と、注目の試合をピックアップしてみました。

sponsored link

【B1】第1節終了時 順位

東地区
順位 チーム 勝率
1 千葉 2 0 1.000
2 A東京 2 0 1.000
3 SR渋谷 1 1 .500
4 川崎 1 1 .500
5 栃木 1 1 .500
6 北海道 1 1 .500
中地区
順位 チーム 勝率
1 新潟 2 0 1.000
2 横浜 1 1 .500
3 富山 1 1 .500
4 三河 1 1 .500
5 名古屋D 1 1 .500
6 三遠 0 2 .000
西地区
順位 チーム 勝率
1 京都 2 0 1.000
2 琉球 1 1 .500
3 滋賀 1 1 .500
4 大阪 0 2 .000
5 西宮 0 2 .000
6 島根 0 2 .000

 

【B1】 第2節 対戦予定

勝数 HOME AWAY 勝数
1 シーホース三河 vs 大阪エヴェッサ 0
1 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ vs 琉球ゴールデンキングス 1
2 千葉ジェッツ vs 京都ハンナリーズ 2
0 島根スサノオマジック vs 栃木ブレックス 1
1 サンロッカーズ渋谷 vs 三遠ネオフェニックス 0
1 富山グラウジーズ vs 西宮ストークス 0
1 滋賀レイクスターズ vs 川崎ブレイブサンダース 1
1 レバンガ北海道 vs 横浜ビー・コルセアーズ 1
2 アルバルク東京 vs 新潟アルビレックスBB 2

※勝数は第1節終了時点

 

 

【B1】 第2節 注目の対戦は?

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ vs 琉球ゴールデンキングス

注目の対戦、最初は名古屋Dvs琉球です。

名古屋Dは前節、昨シーズン勝率No.1の川崎と互角の試合をし、琉球は今シーズンアイラブラウン、古川等の強力な補強をし、元に今シーズン飛躍し優勝争いに加わると予想している注目チーム同士の対戦。

第2節にして優勝争いに着いて行けるか?早くも正念場の戦いとなりました。

千葉ジェッツ vs 京都ハンナリーズ

なんと奇遇にも第1節に2連勝を上げた4チーム(千葉、A東京、新潟、京都)全てが連勝対決となる第2節。すなわち、千葉vs京都と、A東京vs新潟の対戦が第2節に組まれていたのです。

その1つ、千葉vs京都。

千葉は開幕最高の形で入り予想通り文句なしの出来です。

対する京都は#12岡田が成功率、第1戦100%、第2線0%と極端な出来になりましたが、この岡田の爆発は千葉撃破の為には絶対欠かせない要素になりそうです。またPFの#43永吉がインサイドでどこまで頑張れるかが鍵になりそうです。

アルバルク東京 vs 新潟アルビレックスBB

A東京は2試合目こそ大阪に詰め寄られ接戦になるものの、結局勝ちきり安定感を見せました。

一方で新潟はEARLYCUPでの失敗を生かし、スタートダッシュに成功。勢いをつけました。新加入の城宝が非常にチームにマッチし第2戦では主力ガードナーのFG%が悪い中、城宝がガードナーの18得点を上回る20得点を獲得し快勝に貢献しました。

外国人選手ではA東京と互角に戦える、新潟。五十嵐、城宝らの活躍次第では勝利も見えそうです。

千葉、A東京が勝利し、「東地区はやはり強い」となるのか。新潟、京都は中地区、西地区のプライドを賭けそれを止めにくるでしょう。

この他、昨シーズン後半から強烈に調子を上げている滋賀と川崎の対戦や、昨シーズン中地区2位争いをくりひろげた渋谷vs三遠など、他の試合も見どころが満載の第2節です。

 


sponsored link

(予約)Bリーグ BBM×B.LEAGUE TRADING CARDS 2017-18 FAST BREAK 1st Half ボックス(Box) 送料無料、1月中旬発売予定!


sponsored link


sponsored link

■楽天

■バスケで熊本支援
【熊本VOLTERS(ヴォルターズ)公式グッズ!】


B.LEAGUEの話題はコチラから↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ Bリーグへ
にほんブログ村

down

コメントする




sponsored link

sponsored link



アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村