BlackWhite【B.LEAGUE】

B.LEAGUE情報

【17年度全チーム紹介】横浜ビー・コルセアーズ【B1中地区】

time 2017/09/23

【17年度全チーム紹介】横浜ビー・コルセアーズ【B1中地区】

9月29日よりB.LEAGUE2年目が開幕!
このBlackWhiteでは全チームを紹介して行きたいと思います。

第7回はB1中地区から横浜ビー・コルセアーズです。

sponsored link

選手一覧

2017-2018横浜ビー・コルセアーズ
選手名 ポジション 身長 生年月日 出身地 出身高校 出身大学 国籍
0 細谷 将司 PG 173 1989年10月02日 神奈川県 秦野南が丘高校 関東学院大学 日本
1 川村 卓也 SG 193 1986年04月24日 岩手県 岩手県立盛岡南高校 なし 日本
2 高島 一貴 SG 191 1984年02月25日 茨城県 土浦日大高校 早稲田大学 日本
3 蒲谷 正之 SG 184 1982年07月02日 神奈川県 横浜商科大学高校 日本大学 日本
4 ジェフリー パーマー SF/PF 203 1985年04月27日 USA 不明 フロリダ・アトランティック大学 USA
5 湊谷 安玲久司朱 SG 191 1988年08月31日 青森県 洛南高校 青山学院大学 日本
8 満田 丈太郎 SG 188 1994年04月18日 神奈川県 北陸高校 筑波大学 日本
13 山田 謙治 PG 180 1983年7月28日 神奈川県 能代工業高校 法政大学 日本
15 佐藤 託矢 PF 198 1983年08月25日 大阪府 東住吉工業高校 青山学院大学 日本
21 田渡 凌 PG 180 1993年06月29日 東京都 京北高校 ドミニカン大学 日本
25 竹田 謙 SG 188 1978年10月05日 神奈川県 國學院久我山高校 青山学院大学 日本
34 ハシーム・サビート C 221 1987年02月16日 タンザニア 不明 コネチカット大学 タンザニア
42 ジェイソン ウォッシュバーン C 208 1990年06月05日 USA 不明 ユタ大学 USA

 

 

ヘッドコーチ
選手名 生年月日
古田 悟 1971年08月03日

 

2017-2018シーズン選手を分析

最後にサプライズ人事が!?

退団した選手ではファイ・パプ月瑠が抜けたのがかなり痛いですね。

身長ではファイ・パプ月瑠とほぼ差の無い、佐藤 託矢を獲得していますが、日本人のフォワード登録は佐藤だけオンザコート1の場面では少しなると思います。

逆にSG登録の選手が5人も!

まあ、スタメンの高島、川村、湊谷は全員190cm以上でSFも出来ると思うので3番(SF)は問題ないと思いますが、少しPFをやるには厳しく、インサイドの手薄さが気になります。

・・・と、思っていたのですが最後にサプライズが、外人選手は昨シーズンの2人がどちらも残留となった事に加え、ハシーム・サビートという221cmの怪物がギリギリで入団しました。まだ正式な契約の発表は出ていないですが、既に来日してほぼ確定の様です。

注目のハシーム・サビートはどんな選手?

ハシーム・サビートは上記の通り身長221cm、タンザニア出身、NBAでドラフト2位指名の経歴を持つ異色の選手。NBAでドラフト2位というのは過去日本でプレイしたNBA選手の中でもダントツ最上位です。

NBAではドラフト2位というレベルの成績は残せ無かったものの、話題性では今シーズンダントツの外人選手ですね。

話題性だけでなく、実力的にも、ブロックなどのディフェンス面ではおそらくB.leagueでNo.1になる可能性があります。

EARLYCUPでは惨敗

EARLYCUPでは、東地区の千葉に完敗、渋谷に借敗、2連敗で終わりました。しかし、ハシーム・サビートが加入した事もあり、中地区ではそれなりに戦えそうです。

 

チームの課題は?

ずばり、安定感ですね。

昨シーズンは川村卓也が全盛期並みの爆発をしたり、全然シュートが入らなかったり試合があったりするので、全然勝てない試合が続いたかと思ったら、いきなり強豪に逆転勝ちをしたりと、もしバスケクジがあったらもっとも頭を悩ませそうな成績でした。

上記の通り、スタメンにSGが3人入り、本職のフォワードがいないため、インサイドでのディフェンス・リバウンドが弱い所も安定感が出ない原因になっています。

EARLYCUPで完敗した千葉戦では、リバウンド本数千葉が43に対し横浜28でした。

ただ、このインサイドの面はハシーム・サビートが入ると全く代わるかもしれないですね。

ハシーム・サビートとウォッシュバーン・パーマーがインサイドを固め、日本人シューターが外から点を取りまくる。

もしハマればオンザコート2では無敵に強いかもしれません。

いずれにしても今シーズンは昨シーズン以上に話題性が多いチームになりそうですね!

見ていて楽しそうです。

 


sponsored link

(予約)Bリーグ BBM×B.LEAGUE TRADING CARDS 2017-18 FAST BREAK 1st Half ボックス(Box) 送料無料、1月中旬発売予定!


sponsored link


川崎ブレイブサンダース公式サイト

sponsored link

■楽天

■バスケで熊本支援
【熊本VOLTERS(ヴォルターズ)公式グッズ!】


B.LEAGUEの話題はコチラから↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ Bリーグへ
にほんブログ村

down

コメントする




sponsored link

sponsored link



アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村